読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

戯言日記

生き方に迷った私の戯言、日記

本を読むこと

タイトル通り本を読むことについて

 趣味は読書と書くと、

え??特に趣味がないのかなって?

思われる方も多いらしいですが、

立派な趣味です!!!!

 

小さい頃に夢中になった絵本

 

友達とワイワイ読んだマンガ

 

お洒落を学ぶために買った雑誌

 

静かに読みふけった小説

 

どれも読書で意味のあること

自分がわからない表現や物事を知るのに

インターネットで調べればいいと

そんな便利な時代だからこそ

人の感情や感性、思いを言葉

文字だけで表現する。

 

自分の理解できない感情を言葉で知る、

こんなに楽しいことは他にない。

 

 

っていう前置きはさておき

 

おすすめの作家さんの紹介です!!

(説明は独断と偏見です、ご了承ください)

石田衣良

 

作品:「美丘」「水を抱く」「愛のない部屋」

 

全てがハッピーエンドじゃない、

どこか冷たく現実を突きつけられる作品

女性の気持ちの表現がグッとくる

 

 

 

住野よる

 

作品:「君の膵臓を食べたい」

         「また、同じ夢を見ていた」

 

引き込まれる構成

主人公達の心情の変化に魅力が詰まる

※君の膵臓を食べたいはとてもオススメ

 

 

 

江國香織

 

作品:「落下する夕方

        「号泣する準備は出来ていた」

 

奇妙な人間模様

恋愛ものが多く大人の恋

一人一人の心情に目が離せない

言葉遊びや文の使い方がうまい

(何様やねんって感じですね(笑))

 

ぜひ気になった方がいたら書店で

手に取ってみてください

一冊で人生が変わるとは言いません

あなたの考え方がいい方向に向くのでは

と思います。

 

おわり